和室⇒洋室リフォーム 山武市K邸 リフォーム工事

和室から洋室へ。家族構成の変化と共に住みやすい形へのリフォームを。

和室⇒洋室リフォーム 山武市K邸 リフォーム工事
和室から洋室へ。家族構成の変化と共に住みやすい形へのリフォームを。

2013年01月竣工

純和風の古い家。娘さんの結婚を機に洋室と廊下を新調。

今回リフォームをさせて頂いた箇所は、
和室を洋室に変更するのが一つと、廊下を新調。

さらに、玄関のサッシを新しいモノに交換するのに加え、
天井、並びに壁に無垢の杉板を新たに貼りました。

既存の床板の上から新たに下地を組み、
解体などの費用が掛からないように工夫を凝らした形で
完成を迎え、古くからの母屋に新しい風が入りました。

和室から洋室へ。大工さんの腕が光る現場。

  • 既存の床板の上に下地を組み、その上から新しい
    床板を施工します。既存の上から施工する場合、
    高さなどがくるっている恐れがある為、水平を保つ為
    職人さんの腕の見せ所の一つとなります。

  • 下地をある程度組み終え、
    これから仕上げ材を施工する所です。
    左に立てかけてあるのが今回使用した床板で、
    ナラの無垢フローリングを採用しました。

  • 完成した洋室部分。
    壁は石膏ボード下地のビニールクロス仕上げ
    で施工致しました。

  • こちらも完成した廊下部分。
    壁はビニールクロス。床板には
    桧の縁甲板を採用しております。

古くなった玄関も刷新。気持ちの良い空間に。

  • 施工前の玄関は古さを感じるモノでした。

    これを、サッシを新たに入れ、中も板貼りへと
    新調します。

  • 外部には板金工事にて鋼板を貼り、
    軒廻りは化粧板貼りにて仕上げました。

  • 純和風の母屋のたたずまいを残す造りとして、
    イメージを壊さないような形での施工です。

  • 土間コンクリートを新たに施工し、
    腰板に山武杉を使用しております。

  • 天井板にも山武杉を使用。
    玄関の空間に山武杉の暖かみのある色が広がります。

  • 玄関の上がり部分には桧の縁甲板を使用し、
    新しくした廊下との調和も図りました。


 
 
 
 
 
 

建築事例 山武杉で造る住まい

 

お住まい拝見・現場見学希望について

ご見学のお申込み・お住まいのご相談は、石井工業株式会社までご連絡ください。
お電話もしくはお問い合わせフォームにてお問い合わせください。

0475-82-2808

受付/9:00~17:00
定休日/日曜日